PRESS RELEASE

小泉明郎展「私たちは未来の死者を弔う」

会期:2019年2月22日(金)- 3月10日(日)
会場:北千住BUoY 2F ギャラリー
入場料:800円(シアターコモンズの「コモンズパス」をお持ちの方は無料。受付でパス提示をお願いいたします)
※ 再入場はできませんので、あらかじめご了承ください。


このたび無人島プロダクションは、小泉明郎の新作展「私たちは未来の死者を弔う」を、「シアターコモンズ’19」プログラムの一環として、シアターコモンズ実行委員会との共催で開催いたします。

極寒の雨の中、かつての米軍基地跡にて、取り囲む傍観者たちに見守られながら、20名の若者が「未来の死者を弔う儀式」を行いました。この儀式は、昨年シアターコモンズで開催されたワークショップにて小泉が、長年取り組んできたヒロイズムや自己犠牲といったテーマをめぐり、若者たちとともに創作したものです。

国家や共同体、または理念のために、自分の命を犠牲にできるか?

この究極的な問いに向き合うことを強いられた若者たちの姿を冷たく捕らえた映像インスタレーションは、神聖さと痛みをたたえながら、ねじれた時間軸を超えて、観る者にも同じ問いを突きつけてくるはずです。

14日間のみと短い会期ですので、どうぞお見逃しなきよう、よろしくお願いいたします。

【展覧会概要】
小泉明郎「私たちは未来の死者を弔う」

映像インスタレーション
上映時間 約50分(期間中は常時ループ上映を行います)

■ 開催日時 2019年2月22日(金)- 3月10日(日)
水・木・金  13:00-20:00 (最終入場:19:30)
土・日  12:00-20:00(最終入場:19:30)
月・火 定休日 
*ただしトーク開催日2/27および最終日3/10は19:00まで(最終入場は18:30まで)
*曜日やイベントによってオープン時間が異なりますので、事前にご確認ください。

<関連イベント>
小泉明郎+出演者たちによるトーク 
日時:2月27日(水)19:00-21:00
会場:北千住BUoY 2Fギャラリー
定員:40名
参加方法:予約不要・先着順 
参加料:800円(入場料込)
※ シアターコモンズの「コモンズパス」をお持ちの方は無料。受付でパス提示をお願いいたします。


※その他、活動の詳細等はこのWEBページ、Twitter、およびFacebookページでもご案内いたします。
Twitterアカウント: mujipro
http://facebook.com/mujinto


展覧会概要

小泉明郎展「私たちは未来の死者を弔う」




会期:2019年2月22日(金)- 3月10日(日)
会場:北千住BUoY 2F ギャラリー
東京都足立区千住仲町49-11
Open:水・木・金 13:00-20:00 |土・日 12:00-20:00
最終入場:19:30
*ただしトーク開催日2/27および最終日3/10は19:00まで(最終入場は18:30まで)
Closed:月・火
入場料:800円(シアターコモンズの「コモンズパス」をお持ちの方は無料。受付でパス提示をお願いいたします)
*再入場はできませんので、あらかじめご了承ください。
問い合わせ:info@mujin-to.com / www.mujin-to.com